教育・研修・講演

策定したガイドラインは社内の周知活動としての研修、大学・病院・企業などを対象に行うSNSリスクを認識してもらうための講演、小・中学生などを対象にしたSNSの正しい使い方を推進するための教育活動を行ないます。

貴社が潜在的に抱えているリスクを解消します

ネットでの炎上や機密情報・個人情報の漏えいなど、ITリスクを予防するために行う教育研修です。

インターネットのリスク対策に最も効果を発揮します。

研修をお申込みいただいた企業様・団体様には研修に使用する「ソーシャルメディアのリスク」(PHP研究所)のDVDビデオ(当研究所監修)をプレゼントさせていただきます。出席できない社員様へのフォローアップにお使いください。

地方自治体、業界団体(商工会議所)、大学などからのご依頼にも幅広く対応させていただきます。

特に大学では、就職活動などでSNSを使う学生に対して、事前の特別研修を実施しております。お気軽にご相談ください。

その他、代表者が理事長を務める社団法人情報セキュリティ相談センターでも、ソーシャルメディアリスク以外の、情報セキュリティに関する各種専門研修を実施しております。当研究所までご相談ください。

過去に実施した研修

  • 社員研修(新入社員、中途社員、アルバイト)
  • 部門別研修(人事・総務部、広報、マーケティング等)
  • 管理職研修(部課長、役員)

研修実施までの流れ

時間は、70分の講演スタイルでの研修から、1日かけて行うワークショップ形式、2日間にわたる階層別、部門別研修まで、幅広く対応しております。ご希望に応じてお見積いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

費用

200,000円~(税別)

備考

※1回70分の研修を行う際のヒアリングから研修実施までの料金となります。
※DVD教材の提供を含んでいます。
※研修後、ガイドライン策定/ポリシー策定のコンサルティングをお申込みいただいた場合、割引にてご提供いたします。
※東京都(島しょ部を除く)以外の地域に赴く場合は別途で交通費を申し受けます。
※地方自治体様、業界団体様、大学様は料金についてご相談に応じます。
※研修内容および講習時間については、まずはお気軽にご相談ください。