大切な貴社だけでなく、貴社の立場を明確にするポリシーを作りましょう

本サービスは、ソーシャルメディアを扱う際の行動指針や、貴社の立場を明確にするポリシーを策定する立案コンサルティングです。

現代では、おそらく大半の人が、何かしらのソーシャルメディアのアカウントを持っていることでしょう。そのソーシャルメディアがきっかけになり、様々な炎上事件が起こり、店舗や企業に損害を与えてきたことは、あなたもご存知だと思います。

これらは、社員、アルバイトなどのスタッフが、ソーシャルメディアで軽率な発信をしたことが原因であることがほとんどです。しかし、一方で、ソーシャルメディアを有効活用することで、ビジネスが大いに成長させている企業があることも事実です。

不要なトラブルを避けるためには、会社としての正しいソーシャルメディアの扱い方、会社としての立場を明確にするポリシーを定めでおく必要があるのです。

会社としてSNSとの関わり方の明確な姿勢を打ち出せないのであれば、炎上をはじめとするSNSを発端にするトラブルが発生してしまう可能性は、ポリシーを策定している企業よりもかなり高い状態あるということです。

コンサルティング内容

ポリシーとは、行動の方針や原則という意味です。

方針は進む方向・目指す方向という意味で、「目的を達成するための根本的な考え方」と捉えていただけると良いでしょう。

ソーシャルメディアポリシーとは、会社がSNSを使用する上での根本的な考え方として、社外に発信するものです。

 

コンサルティングの流れ

料金

300,000円~(税別)

備考

※事業内容のヒアリングを含みます。
※ポリシー策定後に社員教育研修を実施します。

お見積・ご相談はこちらから